島村楽器 ラゾーナ川崎店 シマブロ

島村楽器 ラゾーナ川崎店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

セミナーレポート 根津栄子先生「こどものスケール・アルペジオの本」

1月23日、当店5階サロンにて行いました。
19名と部屋いっぱいご参加いただきました。ありがとうございます。
私も一緒に2時間セミナーを受講させて頂きました!
とっても楽しいセミナーでしたので、ピアノの先生はもちろん、ピアノを勉強中の方(こどもの、とありますが大人の方も)・・・たくさんの方に知って頂きたく、様子を掲載していきます。

セミナー

スケール・アルペジオの必要性と私(余談ですが)

ザ・基礎練習ですよね!私自身は専攻が管楽器だったため本格的にピアノを始めたのは高校生からでした。
とっても苦戦しました・・・
だからこそわかります!調性の理解は大切だということが!深く理解してこそ音楽の解釈がより充実したものとなりました。
もっと早く勉強しておけばこんなに苦労しませんでした・・・
スケール練習面白くないかもしれませんが、やっておいてこそ、より音楽を楽しめますよ!

こどものスケール・アルペジオ

スケール・アルペジオは楽しい?

根津先生の指導法はわかりやすいですし自然とスケールを受け入れられるような工夫がたくさん・・・!
全調スケールの覚え方・弾く順番。かわいい動物さんに美味しそうなフルーツ・・・
こんな指導法(練習法)があったのか。魔法にかかった感じです。

ピアノと体

ピアノを弾く時、無意識に手や肩に力入ってませんか?
根津先生はたくさんのレッスングッズを駆使していました。
ほとんど手作りです!
5本の指それぞれ同じ力やスピードで弾けないことが悩みだった私は目から鱗のお話が聞けました。

セミナー

先生のレッスン風景

DVDで実際先生がどのようにレッスンを行っているのかを見ることができました。
小さい子でも楽しくスケールを覚えられるんですね・・・!
楽しそうに弾いていて驚きでした。
根津先生の教室では半年に1回勉強会があり、エチュード・バッハに加えスケールも・・・スケール全24調の中から当日くじ引きで弾く調が決めるそうです。

まとめ

練習方法は人それぞれだと思いますし、その練習方法が自分(生徒さん)に合うか合わないかも難しいところだと思います。
たくさん寄り道してようやく見つけ出すこともありますよね。
根津先生はたくさんの基礎練習法の引き出しを持っていました。
そんな練習法がこの本にはたっぷり。
根津先生の愛情から生まれた教本です。
是非、手に取ってみて下さい。新たな発見があり、より練習(レッスン)に意欲が湧いてきます。

参加者様の感想

まだ指導者になって数年ですが、今回スケールやアルペジオの基礎がどのように曲に発展していくのか、また基礎の大切さなどを聞くことができ良かったです。
レッスングッズなど色々紹介して下さったので、楽しいレッスンになるよう私も取り入れていきたいと思います。
昔の私自身も私の生徒もスケールやアルペジオが苦手ですが、それは教え方にあったなーと感じました。
根津先生のスケールやアルペジオの教え方を参考にしていきたいと思います。
また、親指の脱力の仕方、指の下ろし方の方法などとにかく参考になることばかりでした。また是非講座に参加したいです。

たくさんのご感想ありがとうございました。

次回セミナーは4月の予定です。日にち・内容決定次第、掲載させて頂きます。
ご参加お待ちしています。
また今後のセミナー展開についてご意見もお待ちしております。
気軽に担当:衣笠までお申し付けください。

お問い合わせ TEL:044-520-8097
担当 衣笠(きぬがさ)
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.